« 2006年01月 | メイン | 2006年03月 »

2006年02月28日

KFBで「子ぎつねヘレン」の試写会、「北斗の拳」の招待券告知

http://www.kfb.co.jp/event/cinema/index.htm
KFB福島放送で「子ぎつねヘレン」の試写会の案内と「北斗の拳」の招待券プレゼントの案内が出ています。

「子ぎつねヘレン」は郡山テアトル4で親子ペア165組。
「映画北斗の拳」は郡山テアトルで30名様。(少な!)

両方ともネットでの受付はしていないので、往復ハガキ必須です。

投稿者 toru : 11:30 | コメント (0) | トラックバック

2006年02月27日

傷害致死の罪に問われる店長 日常的に従業員に暴行

以前このhttp://www.koriyama.ne.jp/mt/archives/2005/12/post_60.htmlエントリーでも書いた郡山市のスーパーの傷害致死事件の続報です。
http://www.fct.co.jp/fct/newsviewer.cgi?mode=0

 また、検察側は冒頭陳述で、上ノ内被告が自分のストレスを晴らそうと、ほかの従業員にも日常的に暴行を繰り返していたことを明らかにしました。

やはり他の従業員にも暴行していたようです。いただいたコメントは本当だったようです。

投稿者 toru : 18:49 | コメント (0) | トラックバック

映画『フラガール』 順調な撮影も終盤へ

http://www.fct.co.jp/fct/newsviewer.cgi?mode=0

いわき市で先月から撮影が続いている映画「フラガール」。
 きょうは、県内外からエキストラ1,100人が集まって、映画のクライマックスシーンが撮影されました。

夕方のローカルニュースはどこもこのニュースを扱っていました。
記者会見の映像が流れていたんですが、南海キャンディーズのしずちゃんが意外と可愛い感じになっていたんでビックリです(^^
ちょっといわき市が羨ましいですねぇ。

郡山市も昔ポール・シュレーダー監督の「Mishima:A Life in Four Chapters」という三島由紀夫の映画のロケがあったんですよね。最後の割腹自殺をするシーン(正確には演説するシーンですか)を郡山市の自衛隊郡山駐屯地で行ったわけですが、エキストラで当時の日大生が多く出ていたらしいです。

投稿者 toru : 18:40 | コメント (0) | トラックバック

TUFでSPIRIT(スピリット)の試写会が告知

060314.jpg
http://www.tuf.co.jp/yorozu/yorozuf.html

傲慢さゆえに恨みを買い、家族に向けられた凶刃によって悲劇のどん底に落ちる天津一の格闘家。いくつもの苦悩と数知れない戦いの果てに、彼を待ち受けていたのは、世界史上初の異種格闘技戦。彼の胸にある思いは、勝者の栄光を掴むこととはまったく無縁の、静かにたぎる情熱だった…。

TUF福島中央テレビで映画SPIRIT(スピリット)の試写会の告知が出ていました。
ジェット・リーと中村獅童のちょっと珍しい組み合わせです。
3月14日郡山テアトルで150名となっています。

投稿者 toru : 18:35 | コメント (0) | トラックバック

KFB特報!福島のラーメン2放送

http://www.kfb.co.jp/hensei/ramen2/
2月26日の夜7時からKFBで「特報!福島のラーメン2」が放送されました。

今回郡山市のラーメン店では「一(はじめ」「遊龍」「みんなのうた」「エビスヤ」が紹介されました。
パート1に続いて阿藤快&飯野アナ、はんつ遠藤が出演。なかなか面白かったですねぇ。

もしかてパート1のときのように、パート2の特別編もそのうち放送されるんでしょうか。

投稿者 toru : 13:27 | コメント (0) | トラックバック

2006年02月24日

ウォレスとグルミットの試写会情報

image.jpg
http://www.fukushima-tv.co.jp/movie/wallace_g/index.htm

町中が盛り上がる巨大野菜コンテストまであとわずか。
そんなお祭り騒ぎの中、巨大野菜を食べてしまう畑荒らしのウサギが大繁殖!
発明家ウォレスと忠犬グルミットは害獣駆除隊としてウサギを捕獲し野菜を守っていた。
しかし、ある夜、またもや畑が荒らされる!以前から、コンテストの主催者で町一番の美女の財産を狙っていた傲慢なヴィクターは、この騒ぎに乗じて悪巧みを考える。はたして、ウォレスとグルミットはこの難事件を解決できるのか・・・?

FTV福島テレビで「ウォレスとグルミット」の試写会募集です。
残念ながら福島フォーラムです(;_;)

投稿者 toru : 12:54 | コメント (0) | トラックバック

久々の日大方面

久しぶりに日大工学部方面で出かけてきました。

日大通り安積永盛駅方面突き当たりにあったセブンイレブンが移転。かわりに中古屋さんが入ってました。移転先はミニストップのほぼ向かい側。
昔のセブンイレブンは駐車場も少なく、また入りにくくて出にくい構造だったので、移転はかなり嬉しい人が多いんじゃないでしょうか。

帰りは工業団地の中を通ってきたのですが、森永乳業そばにあったデイリーストアが閉店。まだなにも入ってないようで店舗内はからっぽでした。
工業団地に勤めている人にはかなり便利なコンビニだったんですがねぇ。

さすがのコンビニも最近は淘汰が激しいですね。

投稿者 toru : 12:42 | コメント (0) | トラックバック

大玉村にスーパーセンタープラント-5がオープン

http://www.plant-co.jp/store/plant5ootama.html

このたび、地元行政各庁並びに関係各位のご理解とご協力のおかげで歴史あるこの地に、 当社17番目のお店として、スーパーセンタープラント-5大玉店を開店させて頂きました。 地域の皆様には、工事期間中何かとご迷惑をおかけしました事を深くお詫び申し上げます。 毎日の生活がより快適に、便利になる様に、衣食住に必要な品々をキメ細かく取揃え 買い易いお値段でご奉仕させて頂きます。 地域の皆様の「生活のよりどころ」として末永くご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

先日大玉村にオープンした郊外型大型店です。ローカルニュースでレポートされてましたが、とにかくでかい。あの付近となるとライバルは郡山のジャスコになるかと思います。

プラントとは聞き慣れないなと思っていたら福井県の会社なんですね。

ドンキホーテも地方都市にどんどん出店しているらしいので、郡山あたりに一店舗というのも悪くないんじゃないでしょうか。

投稿者 toru : 10:13 | コメント (0) | トラックバック

2006年02月23日

ちょっと便利帳のプレゼント

saru.jpg

FCT福島中央テレビの「ちょっと便利帳」というサイトで応募していたプレゼントに当選。
コマーさる君の携帯マスコットです。
ありがとうございますm(__)m

ちょっと便利帳なんですがウィキペディアと違って、ほんとに暮らしの中で知りたい「ちょっとした事」がすぐ調べられるなかなか便利なサイトです。

地方で、しかもテレビ局のサイトでこうした本格的なものが公開されるなんてびっくしでしたね。皆さんもぜひブックマークを。

投稿者 toru : 15:28 | コメント (0) | トラックバック

郡山市総務部長がパーティ券購入取りまとめ

http://www.fukushima-tv.co.jp/news/news.htm

今月8日に開かれた郡山市の原市長の新年会を巡り郡山市の総務部長が幹部職員にパーティー券の購入を呼びかけていたことが明らかになりました。郡山市によりますと、先月31日に開かれた庁議の前に藤田憲一郎総務部長が原市長の新年会の案内チラシを各部長に配りパーティー券の購入希望者を募ったということです。

市長のパーティー券問題の続報です。この前は建設業者、今日は役所内でのはなしです。
まぁ強制ではないにしても・・ちょっと問題ありありですよね。

投稿者 toru : 15:23 | コメント (0) | トラックバック

2006年02月22日

三春の滝桜 1人につき300円の協力金導入へ

http://www.fct.co.jp/fct/newsviewer.cgi?mode=0

 日本を代表する桜「三春の滝桜」を守るための財源として、三春町は今年の春から、訪れた人1人につき300円を「協力金」として求めることにしました。
 「滝桜協力金」は、全国から訪れる人たちが満足できる観光地として、これまで以上に周辺整備に力を入れようと、町が、訪れた人に協力を求めるものです。

滝桜の守るためにお金が必要なのはよくわかりますが、車1台1000円、一人300円の協力金はどうなんでしょう。
明日のごじてれシャトルでもう一度この問題について放送するようですので、ちょっと楽しみというか興味ありです。

それにても滝桜の維持管理の費用は年間4000万円もかかってしまうんですね。
これも年間を通じて観光客が来てくれるとそれほど気にならないんでしょうが、桜の開花シーズンは約3週間・・・ここも原因なんでしょうね。

そういえば以前笑っていいとも増刊号で、タモリが休みがとれないため日帰り出来るということで三春の滝桜を見に来たという事を言ってましたね。
毎年来るんでしょうかね?(^^

投稿者 toru : 19:26 | コメント (0) | トラックバック

「フラガールを応援する会」発足

http://www.fukushima-tv.co.jp/news/news.htm

いわき市を中心に撮影が行われている、映画「フラガール」を支援する『「フラガール」を応援する会』が発足しました。映画「フラガール」の舞台は昭和40年。常磐炭鉱の閉山という逆境のなか当時の常磐ハワイアンセンターの誕生と発展を支えた炭鉱の町の人たちの姿が描かれます。撮影は現在、いわき市を中心に進められています。

郡山とはちょっとズレますが、先日エントリーしたフラガールのニュースです。
最近いわき市は「踊る大捜査線シリーズ」のロケなどもあって映画づいていますので、この勢いに乗っていってもらいたいものです。郡山市も見習いましょう。

とはいえ、フラガールはかなり以前からロケの予定等があったのに「フラガールを応援する会」のWebサイトがまだというのは遅いんじゃないですかね?
ブログだけでもいいんで早めに立ち上げちゃったほうがいいと思いますよ。

投稿者 toru : 15:08 | コメント (0) | トラックバック

2006年02月21日

「エミリー・ローズ」「イーオン・フラックス」の試写会情報

http://www.tuf.co.jp/yorozu/yorozuf.html
エミリー・ローズ

悪魔祓いの儀式の後、19歳の女子大生、エミリー・ローズは命を落としてしまう。過失致死罪で法廷で裁かれることになった神父と共にエミリーの真相を明かそうとする女性弁護士エリン。法廷に提出された1本のカセットテープと、エミリーが書き遺した1通の手紙が“悪魔の存在”を問うこの裁判を、思わぬ結末へと導いていく…。

イーオン・フラックス
病気もなく、飢えもなく、戦争もない、未来のユートピア。彼女がそこに存在する理由はたったひとつ― もう一度、人間として生きるため。美しき革命戦士イーオン・フラックスが陰謀に満ちた未来の鎖を解き放つ時、運命を変える旅路が始まる!

TUFテレビユー福島の試写会情報が更新されていました。
個人的にはイーオン・フラックスがちょっと見てみたいですねぇ。Webで予告編を見たんですが映像がけっこう感じでしたよ。

投稿者 toru : 19:14 | コメント (0) | トラックバック

郡山で 献血に協力呼びかけ

http://www.fct.co.jp/fct/newsviewer.cgi?mode=0

 冬場の血液不足を補おうと、郡山市できょう、献血への協力を呼びかけるイベントが開かれています。
 イベントを行っているのは、郡山市保健所の職員や市内のボランティアたちです。
 会場となったビッグパレットふくしまには3台の献血車が並び、訪れた人たちが献血に協力していました。

テレビニュースの映像で見る限り、制服の社会人が多かったですね(^^某車ディーラーの方も大勢で・・

会社がらみの動員でも、とりあえず献血が増えるというのは良いことです。

投稿者 toru : 18:57 | コメント (0) | トラックバック

郡山市長パーティー券 建設業団体が6割購入

http://www.kahoku.co.jp/news/2006/02/20060221t63035.htm

郡山市で8日に開かれた原正夫郡山市長の後援会主催のパーティーで、原市長を支援する約80の地元建設関係業者でつくる政治団体「正有親和会」が、入場整理券(パーティー券、1枚3000円)の総販売枚数(約4900枚)の約6割に当たる約3000枚を購入していたことが20日、分かった

いやぁ、なんというか、あれですねぇ(^^
確かに6割も・・だと「癒着と受け取られるのは心外だが、一般の感覚では多いと思われても仕方ない。」はしょうがないですねぇ。

投稿者 toru : 13:43 | コメント (0) | トラックバック

福島県のまちづくり条例素案、出店「誘導・抑制」地域を明示

http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20060220c3b2003u20.html

福島県は大型店の郊外出店を規制する「まちづくり条例」の基本方針の素案を発表した。大型店の出店基準として「抑制する地域」と「誘導する地域」を明示。商業集積を図っていることや一定以上の人口規模などを条件に福島、郡山、いわき市など11市町を誘導地域に設定する。10月の施行前に基本方針をまとめる方針だ。

色々と論議があるまちづくり条例ですが、この誘導する地域というのは早い話が「○○町に大型店を出店すると地元の店が潰れちゃうから、郡山や福島市に建ててくださいよ」みたいな話なんでしょうね。

確かに理にかなっているようにも思えますが、郡山だって小さい店がキビシイのは同じだと思うんですが・・・

投稿者 toru : 12:24 | コメント (0) | トラックバック

2006年02月19日

「フラガール」しずちゃん“絶賛”号泣熱演

http://movie.goo.ne.jp/contents/news/NFPkfuln20060219006002/

 しずちゃんが人目もはばからずに泣いた。お笑いコンビ「南海キャンディーズ」のしずちゃん(27)がこのほど、初出演映画「フラガール」(監督李相日)で、最大の見せ場となる号泣シーンのロケに臨んだ。フラダンサーを目指す18歳の少女という難役!?に挑み、「女優山崎静代」を猛アピール。「眠っていた才能が発揮された」と自画自賛の熱演だった。

意外とネタが面白いので期待している映画「フラガール」ですが、映画初出演の南海キャンディーズのしずちゃんの記事です。
確かフラダンサーを目指す村娘(笑)という設定らしいんですが、背も高いし意外と美味しい役になりそうな気が。

投稿者 toru : 15:52 | コメント (2) | トラックバック

郡山・ビル発砲容疑 元組員ら2人を再逮捕

http://jyoho.kahoku.co.jp/member/news/2006/02/20060218t63020.htm

 福島県郡山市で昨年11月、雑居ビルに実弾3発が撃ち込まれた事件で、郡山署は17日、銃刀法違反と建造物損壊の疑いで、別の事件で起訴された元暴力団組員ら2人を再逮捕した。同署は、発砲事件に暴力団が組織的に関与した疑いもあるとみて調べている。

並木の発砲事件ですね。
昔の郡山市ってこうした発砲事件がちょくちょくあったような記憶がありますが、最近はめっきり少なくなりましたね(^^

投稿者 toru : 15:50 | コメント (0) | トラックバック

2006年02月17日

福島空港の名古屋便低調

http://www.fukushima-tv.co.jp/news/news.htm#02170003

運行再開からきょうで丸1年が経過した福島空港の福島・名古屋便の利用者数は、およそ3万2千人で当初の目標よりも1万7千人ほど少なかったことがわかりました。福島県によりますと去年2月から運航を再開した福島・名古屋便の利用者数は3万2476人でした。

ぶっちゃけ、名古屋・静岡でしたら新幹線のほうが便利です。東京駅で乗り換えるだけですからねぇ。料金も微妙ですし。
こうなると便数が減らされ、便数が減るとさらに利用客も減る・・というスパイラル状態になってしまいます。

投稿者 toru : 21:14 | コメント (0) | トラックバック

2006年02月16日

おでんと串揚げの店「謙蔵」がオープン

駅前のシティホテルをちょっと入ったところにおでんと串揚げの店「謙蔵」が16日にオープンします。
郡山にはあまり無いおでんと串揚げのお店です。
おでんは一品150円から、串揚げは一品100円からとなっています。
電話は938-3955です。

投稿者 toru : 14:20 | コメント (0) | トラックバック

平成18年度 県立高校挟選抜試験倍率

http://www.shidou.fks.ed.jp/nyusi/18nyusi/18joho.html
受験生の皆さん頑張ってください。

投稿者 toru : 14:17 | コメント (0) | トラックバック

2006年02月15日

福島県合唱連盟 選抜メンバーが来年3月欧州巡演

http://jyoho.kahoku.co.jp/member/news/2006/02/20060215t65009.htm

 福島県合唱連盟は県内の高校生らの選抜メンバーによる「ユース合唱団」を来年3月、ヨーロッパに派遣することを決めた。ウィーンなど3都市で公演し、日本の合唱曲などを披露する。合唱団は1月から練習を開始し、「ヨーロッパで最高の演奏をしたい」とハーモニーに磨きをかけている。

最近東北のウィーン音楽都市郡山などの言葉がよく目に・耳につきつつある最近。
音楽堂の建設も囁かれていますが、箱物よりも合唱団のようなソフト面に力を入れていかないと盛り上がらないのではないかと思います。

投稿者 toru : 10:04 | コメント (0) | トラックバック

2006年02月14日

朝日新聞親子特別試写会「映画ドラえもん のび太の恐竜 2006」

http://www.kfb.co.jp/event/cinema/index.htm

藤子・F・不二雄先生が生み出した永遠の名作『のび太の恐竜』。2006年、新キャストと新スタッフ、最新のCG技術を駆使して、新しい映画として生まれ変わります!
恐竜・ピー助とのび太の心あたたまる感動ストーリーがどんな形に生まれ変わるのか、今から目が離せない!!

KFB福島放送でのび太の恐竜2006の試写会の告知がありました。親子ペア165組(330名)で場所は郡山テアトル4となっています。

それにしても懐かしいですね。自分もリアルタイムでこの映画を見てました。

投稿者 toru : 20:20 | コメント (0) | トラックバック

2006年02月13日

日和田製麺所移転?2号店??

オリエントパーク日和田の中に日和田製麺所がオープンするようです。
移転なのか2号店なのかまだ不明。

投稿者 toru : 10:36 | コメント (1) | トラックバック

つるりんこ祭り…郡山・磐梯熱海温泉

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/fukushima/news002.htm

郡山市熱海町の郡山スケート場と磐梯熱海アイスアリーナで11日、「第9回つるりんこ祭り」が行われた。
 郡山スケート場では、1チーム5人で対戦する名物の氷上綱引き大会の3部門に計113チームが参加。子どもも大人もツルツルとした氷に足を取られ、勢いよく滑り転げては観衆の笑いを誘っていた。会場では大根やニンジン、豆腐などが入った特製の「つるりんこ鍋」が無料で振る舞われたほか、足湯の出前サービスもあり、来場者は雪が舞う寒さに震えながらも、温かいひとときを過ごしていた。

いつの間にか名前が面白いなぁと思っていた「つるりんこ祭り」も今年で9回目だったんですね。
青森のどこだったか地吹雪体験ツアーを行っているように、冬・雪・氷などを逆手にとってどんどん観光資源にしたほうがいいですね。

投稿者 toru : 09:38 | コメント (0) | トラックバック

不明の4人無事保護

http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200602/sha2006021312.html

福島県の安達太良山(1700メートル)での山スキーで11日から行方不明となった郡山市の会社員(56)ら男女4人は12日午後4時すぎ、捜索中のヘリが発見、無事救助した。「全員無事で沢にいる」と携帯で連絡があった。

無事でなによりです。

投稿者 toru : 09:24 | コメント (0) | トラックバック

2006年02月12日

山スキー、4人戻らず 福島の安達太良山

http://www.asahi.com/national/update/0212/TKY200602110385.html

11日午後9時ごろ、福島県二本松市の安達太良山に山スキーに出かけた同県郡山市の会社員福山貴司さん(56)ら男女4人が戻ってこないと、福山さんの家族から二本松署に届け出があった。県警は12日朝から地元山岳救助隊と捜索を開始する。

心配な事件です。
今日・今日と雪より風が凄い感じです。雪も郡山市内は全く無いのですが、ちょっと郊外に出るとけっこう積もってたりしますので・・・

投稿者 toru : 14:10 | コメント (0) | トラックバック

2006年02月11日

「県庁の星」特別試写会

http://www.fukushima-tv.co.jp/movie/kenchouno/index.htm

野村聡(織田裕二)はK県庁のキャリア公務員で果ては県知事を目指すエリート中のエリート。
人事交流研修先に選ばれたのはやる気のない三流スーパー「満天堂」。
野村の教育係・二宮あき(柴咲コウ)は自分より年下のパート定員。
書類第一で融通の利かない公務員とお客様第一で現場主義のパートがうまくいくわけもなく、二人は事あるごとにぶつかってしまう。
しかし、そんなぶつかり合いが思わぬ奇跡を呼び起こしていく・・・。

FTV福島テレビ/トヨタbB発売特別試写会「県庁の星」が行われます。
2/23場所は郡山テアトル、300名様です。

投稿者 toru : 10:08 | コメント (0) | トラックバック

2006年02月06日

福島空港の最近の動きあれこれ

あまり景気のいい話が無かった福島空港ですが、ここ最近ちょっと動きが出てきました。

http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20060130c3b3004d30.html

福島県は来年度から福島空港を離着陸する
国際線チャーター便の空港施設使用料を引き下げる方針を固めた。
1便あたり約15万円の利用料金を7万−8万円に値下げし、差額分は県が負担する。
国内線利用が伸び悩むなか、観光需要の大きい国際線チャーター便を確保するため使用料の大幅な引き下げに踏み切る。

観光客目当てのために自治体が施設使用料の差額を負担するというのは微妙な展開ではありますが、国内関係需要が減っているのに比べ、国際線が伸びているわけでして、これもしかたないかなとも思います。

http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/fukushima/news/20060201ddlk07020169000c.html

アイベックスエアラインズ(本社・東京都江東区)は31日、現在1日2往復の福島−大阪(伊丹)便を4月1日から3往復に増便すると発表した。

こうした動きも同時に出てきました。

正直、福島空港は位置的に微妙ですが、駐車場が無料というのは美味しいです(^^

投稿者 toru : 10:06 | コメント (0) | トラックバック

2006年02月04日

郡山の地酒を愛好する会とは!

http://www.kinpou.co.jp/blog/index.php?mode=show&date=20060127

数年前に実施した、郡山酒造組合所属の8社の酒蔵を巡る「酒蔵探訪」に参加されたお客さまが作ってくれたのがこの会です。
年3回の定期懇親会に春・夏の日本酒イベントへの参加、蔵見学の企画など、約40名の会員さんが楽しく(時には激しく?)活動していらっしゃいます
年会費はたったの1000円!

いやぁ正直、日本酒好きな方、年会費1000円でこれだけ楽しめる会は無いんじゃないでしょうか?(^^

興味のある方はぜひ!

投稿者 toru : 10:42 | コメント (0) | トラックバック

須賀川―仙台線3月1日に新設 福島交通

http://jyoho.kahoku.co.jp/member/news/2006/01/20060131t62015.htm

 福島交通(福島市)は30日、須賀川営業所と仙台駅前を結ぶ高速バス「須賀川―仙台線」を、3月1日に新設すると発表した。
 毎日6往復でJRバス東北、宮城交通との共同運行。「郡山駅前」などに停車した後、東北自動車道を経由し、「広瀬通一番町」を経て終点「仙台駅前」までを2時間20分で結ぶ。

言われてみるとなんで無かったんだろう?という須賀川〜仙台間の高速バスが新設されるみたいです。
ちなみに郡山〜東京の高速バスの場合は、須賀川駅まで車で行き無料駐車場に駐め、須賀川から高速バスに乗ると料金が少し安くなるという噂を聞いた事があるんですが、これって今でも使える裏技なんでしょうかね?

投稿者 toru : 10:19 | コメント (2) | トラックバック

午後に5回観測 県内で地震相次ぐ

http://www.fct.co.jp/fct/newsviewer.cgi?mode=0#200602035175145

 きょう午後、茨城県沖などを震源とする地震が相次ぎ、県内でも5回、ゆれを観測しました。
 最初の地震は、きょう午後1時4分ころ宮城県沖を震源に発生、県内では、相馬市や川俣町などで震度2を観測しました。
 その30分後には、茨城県沖を震源とするマグニチュード5.9の地震がおき、その後も茨城県沖を震源とする同じ規模の地震が、午後3時過ぎまでに3回起きています。

昨日(3日)の午後からですが立て続けに地震がありました。
ゆれはそれほど強くなかったですが、続けて起きるのはちょっと怖いですね。

投稿者 toru : 10:15 | コメント (0) | トラックバック

2006年02月03日

郡山にトヨタのi-unitがやってくる

nt04_1201n.jpg
明日からビッグバレットで開催される「I&Iグループ大商談」のイベントで、愛地球博で大人気だったi-unitがやってきます。

イベント中には展示だけではなくデモンストレーションも行われるようですので、車ファンならずともぜひ見てみたいものです。

投稿者 toru : 17:46 | コメント (0) | トラックバック

KFB特別映画試写会「サイレン」

KFB福島放送で映画「サイレン」の試写会告知がありました。
http://www.kfb.co.jp/event/cinema/index.htm

http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD8182/index.html
病弱な幼い弟の静養のため、フリーライターの父と3人で夜美島へ引っ越してきた由貴。青年医師の南田に迎えられ、島を案内されながらも、由貴はなぜか、島民たちの奇妙な視線に居心地の悪さを感じていた。早速、隣家の女性から島で暮らすための忠告を受ける。彼女は最後に、「サイレンがなったら外へ出てはだめ」と言い残した。それは、この島にまつわる不気味な言い伝え。その日から由貴に、奇妙な現象が襲い始める…。

よくみたらケイゾクなどでお馴染みの堤幸彦監督作品ですね。
これはぜひ見てみたい!

投稿者 toru : 13:36 | コメント (0) | トラックバック

2006年02月02日

エンジン01(ゼロワン)文化戦略会議オープンカレッジinあいづ

http://www.minyu.co.jp/enjin01/enjin.html

「アンチ・エイジング」をメインテーマにうつくしまふくしまから日本の若返り再生を。目を閉じれば、オープン マイ会津が見える。

郡山には直接関係ないイベントではありますが、CMに当初出ていたホリエモンことライブドアの堀江前社長はやはり不参加との事。(関連ページ
CMもカットされています・・・

どさくさにまぎれ・・というわけではありませんが有線ブロードネットワークス社長の宇野康秀さん、作家の島田雅彦さん、フリーアナウンサーの進藤晶子さんと永井美奈子さん
も不参加になったというのはちょっといただけないのでは・・

投稿者 toru : 13:51 | コメント (0) | トラックバック